そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

片付けのあらたな習慣

数日前からあらたな生活習慣を加えてみました。

こちらのブログで拝見し、取り入れようと思ったものです。

minimalist-fudeko.com

筆子ジャーナルというブログです。

こちらのブログはたびたび読んでいて、これは!と思うことを自分にも取り入れたいと思っていました。

その一つがフライレディの31ベイビーステップです。こちらのブログで(1)~(9)に分けて書いてあります。

1日に一つの片付け習慣を身につけていき、1か月後にはそれらが1日のルーティーンになる仕組みです。

 

1日に一つの片付け習慣というとちょっとハードルが高そうですが、ほんとに小さな習慣なのです。

アメリカのサイトでの紹介なので日本人にはなじみがない部分もありますが、私はそういうものや自分には合わなそうだなと思うものはカットしちゃおうと思っています。

できるものだけやってみようかなと。

 

昨日で5日目ですが、早くもやっているのは2つだけ!(笑)

まず1日目はシンクを磨く。

私は夕食後の皿洗いが本当におっくうで、次女がお小遣い稼ぎに皿洗いを選んだ時はぜひに!とお願いするくらいです。(お手伝いにお小遣いが発生するのはよくない、との考えもあるとは思いますが、わが家はありです)

なのでシンクをきっちり磨くというのはあまりやっていませんでした。皿洗いが終わった後メラミンスポンジでざっと磨く程度。

そんな私の1日目の磨いたシンクがこちら。

f:id:tokotokosmp:20171018091030j:plain

うーん。なんか恥ずかしいものですね。

いつもきれいにしているお宅はもっとピカピカでスッキリなんでしょうけど、わが家はこれが限界かなぁ。

ゆくゆくは洗い桶と右はじにある洗いカゴはなくしたいと思っています。

牛乳瓶やら生協のトレーとかせめて片づけてから写真撮ればよかった・・・。

 

2日目は、朝起きたらすぐに着替え身支度を整える。

実はこれずっとやろうやろうと思っていたこと。仕事の日は出かける直前まで。休みの日も土日だったら10時過ぎくらいまでパジャマでいました(汗)

なので不意に朝早く宅配便やら知り合いがピンポンならすと焦る!

朝起きてすぐ身支度を整えることで、モードが切り替わる気がします。

 

2日目からはその前日までにおこなった習慣を加えていくので、朝起きて身支度を整える。夜シンクを磨く。この2つを行うことになります。

 

3日目はフライレディのHPを見る。

これは英語でわからないのでカット。

4日目は3日目までの習慣をポストイットに書いてキッチンと洗面台に貼る。

これもカットしました。

私がやっていることが文字で家族の目に留まることによって「今日はやったの?」とか聞かれるのが嫌なので。

5日目はネガティブな感情を紙に書き、その感情をポジティブに変換する。

これもカットです。面倒。

 

本来なら5日目の段階で上記の5つが1日のルーティーンになっているはずですが、私は3つもカットしちゃってるので2日目までの分しかやっていません。

そして昨日はシンク磨きをさぼってしまいました(汗)

それでもこのブログでは「一日やらない日があっても自分を責めない」とあるので気が楽です。

 

1日目のシンク磨きで思ったのですが、1日の終りにスッキリしているところが一つでもあると、清々しいのです。

そして1日目にきっちり磨けていると、2日目からはそれほど時間をかけなくてもきれいになります。

きれいなお家はきっとそういった積み重ねなのでしょうね。1回きっちり片付けそれを習慣づけるときれいが保てる。今更ですがそのことに気付けました。

 

本日私は6日目のステップ「ホットスポットを片付ける」です。

6日目~8日目の習慣はこちらです→

汚家脱出計画。31日でものにする小さな片付け習慣(2)

 筆子ジャーナルには同年代で断捨離に目覚めたということもあり、参考にしたい部分がたくさんありそうです。これからも拝見したいと思います。

 

ー*-*-*-*-*-
読んでくださりありがとうございます。
ご訪問の記念にポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村