そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

お金の流れに関心を持とう

お片付けをするようになり色々なブログを読むのがさらに楽しみになっています。

読んでいると、お片付けのことを書いている方の中にお金の管理に関することも書いていらっしゃる方も多いようです。

 

私は今まであまりお金に関心がないというか、ちょっとめんどくさいとか難しいとかであまりきちんと向き合っていなかった気がします。

実家はお金がない方だったにも関わらず、親戚にお金を借りて私を大学にまで出してくれました。(お金の出所が親戚だったとは卒業後聞きました)

お金があまりないんだろうなとは思いながら、自分から知ろうとはしなかったんですよね。無頓着すぎました。

結婚後もありがたいことにあまりお金の心配はせずに人並みの生活はしてこれました。

が、だからといってこのままじゃいけないなと思い改めました。

 

結婚後次女が生まれてしばらくは、今よりはきちんとお金の管理をしていたと思いますがあくまでも自分比です。

しかもそれ以降なんとなくこれくらいで・・・のようなどんぶり勘定に移行し、今はアプリで収支はつけていますが詳しくつけているわけではないので、それを分析するということはしていませんでした。

それでも毎月自分でお金を使いすぎている部分があるのは気付かないようにしていただけで、実は薄々気付いていました。

 

たぶんここを見直せばもう少し貯金できる額が増えるんじゃないかと見込んでいます。今までお金に無頓着すぎた私から少しステップアップするために、まず当たり前のことから始めてみようと思います。それが支出の見直しと、食材を使い切ることです。

 

支出の見直し

私が浪費しているかもと思っているのは、「コンビニ」と「食材のちょこちょこ買い」です。

まず「コンビニ」。これはいわずもがなの無駄遣いの代表格といった感じですが。

仕事の帰り、15分ほどの家までの道のりにコンビニが4軒あります。

お腹がすいている時間帯なのでついフラッと寄ってしまい、お菓子やらデザート、ホットスナックなどを買ってしまいます。タイミングを見計らって子供たちからのLINEにもお菓子買ってきて~など入っていることもあるのです。

スーパーよりも割高なコンビニですから、これは無駄使いですよね。

でもコンビニのデザートって新作が出ていたりすると気になってしまう・・・。

そして「ちょこちょこ買い」。

わが家では生協を頼んでいます。週に1度食材が届く仕組みです。

でも自分で頼んだにも関わらず、届く前日に同じ食材を買ってきてしまったり、食材が足りないからと買い足したり。

せっかく生協でまとめ買いをしているのに、プラスアルファの買い物が多い気がしています。

「コンビニへ立ち寄る回数を減らす」こと「スーパーで食材を買い足す回数を減らす」ことを目標に頑張ってみます。

 

食材を使い切る

料理は嫌いじゃないですが得意ではないので、あるもので作ろうと考えるのがめんどうなんです。

↑のちょこちょこ買いに繋がるのですが、家にあるもので作ろうというよりもまず何を作るかが先にたってしまうんですね。

だから足りないと思う食材をあらたに買い足してしまう。

結果冷蔵庫にはなかなか使い切ってもらえない食材さんたちが・・・。

 

なので生協が届く曜日の前日には、冷蔵庫を空に近い状態にしたいと思っています。苦手ですが家にあるもので料理をするという習慣をつけたいです。

 

 

以上きちんと管理をされている方には、ごくごく当たり前のことなんだと思います。

でも私には小さなことだけどチャレンジです。

50歳を数年後に控えている私が、今更こんなこと恥ずかしい・・・という気持ちもありますが、死ぬ前にこれに気付けてよかった!と思うことにします!

そして、この歳になってもまだまだチャレンジできることがあって楽しくもあります。

これ以外にもチャレンジしたい生活習慣があるので、そのこともいずれ書きたいと思います。

 

 

ー*-*-*-*-*-
読んでくださりありがとうございます。
ご訪問の記念にポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村