そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

夏休み、頭がいたい問題

JUGEMテーマ:子育て

 

小中高生は夏休みが始まりました。

わが家の次女も始まりましたが、多くはないものの部活等で学校へ行くこともあるようです。

 

子供たちの長期休みになると、私が仕事の時以外にも家のことを手伝ってもらう機会も多くなるのですが、これがまた難儀です。

やるのが当たり前だとは思っていないつもりだけど、ついつい「これくらいやってくれても・・・」と思ってしまうこともしばしば。

特に長女はまだバイトも決まっていないので、これから始まる夏休みをどう過ごすかが心配。

 

普段から何かお手伝いを頼むごとに嫌な顔したり、ふてくされながらやったりするのです。

やってくれたらこちらもなるべく「ありがとう」ということにしているのですが、たとえいやいやでも、顔には出さずにやってくれれば私も心から「ありがとう」と言えるのですがあからさまに嫌がられると、つい「これくらいやってくれてもいいでしょ!」と言ってしまうことも。

 

そういう姉を見ているからこそ、次女はわりとすすんでやってくれているので、どうしても次女をほめる機会が増えてしまい、それを見た長女がふてくされる・・・という悪循環。

次女をほめる時は必要以上にはせず、最低限の感謝を伝えるにとどめています。

 

普通に考えれば、こちらが感謝をしていてそれをあらわしているのだからほめることは当たり前のことだし、ふてくされるくらいだったらお手伝いを進んでやってくれればいいのに、とも思うんですが、そこはアマノジャクな性質の長女にはできないんですよね。

 

長期休みともなると、姉妹で顔を突き合わせる時間も増え、ささいなことでのケンカも頭がいたいところです。

 

長女は余計な一言やおせっかいが多く、次女は気にしすぎる性格なので、結構やっかいなことになります。

 

学校では特に禁止をされてるわけではないのですが、課題の多さを考えるとこの夏休みに高校生次女がアルバイトをするのは少し厳しいかな、と思うので、何とか長女にはアルバイトをしてほしいと思っています。

 

ただ初めてのアルバイト。

始めたとしても、色々なプレッシャーやら緊張やら疲れで、イライラしケンカになる・・という流れも考えられる・・・。

 

どちらにしても、子供たちの長期休みにはいろいろ悩まされるものですね。

 

 

ー*-*-*-*-*-
読んでくださりありがとうございます。
ご訪問の記念にポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村