そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

ワンコの散歩

JUGEMテーマ:ペット

 

先日記事にしたわが家のワンコ。

毎年の血液検査で気になる数値が出たので再検査、と書きました。

(該当記事「大切なワンコの健康」

その後、再検査をしたのですが、結果なにもありませんでした!よかった!

あの数値はいったい何だったの?という気がしますが、再検査で何も出なかったのでオッケーです。

再検査までの間も、いつもと変わりなく元気なワンコでしたが、結果が出るまでは本当に心配でした。

本当によかった!

 

とはいっても、ワンコも年々歳をとっていくので、人間の家族同様ケアしていかなくてはなりませんね。

 

ケアといえば、犬には運動つまり散歩が不可欠だといいますが、わが家のワンコはあまり散歩が好きではありません。

もちろんワンコ本人(本犬?)に聞いたわけではありませんが、散歩のときの様子からそう思われます。

散歩だよ~といって準備をし始めても喜ぶわけでもなく、準備して出かけることになってもまず一歩がでません。

しょうがないので、毎回一歩が出ないのを確認すると、ある程度まで抱っこで出かけます。

なのに帰り道はグングン進むという(笑)

 

こんな調子なので、雨の日のような行けない日以外にも散歩に連れていけなくても、

「まぁあんまり散歩好きじゃないしね」と私自身の行かない言い訳にしてしまう時があります。

 

ここのところ、雨や私が疲れていて連れていけない日が続いてしまって、さすがにまずいなぁと思い

散歩に行こうとすると、めずらしく最初の一歩が出た!これってかなり珍しい!

しかし、自ら歩いたのは玄関を出るまでで、出た後はやっぱり歩かなくて抱っこ。

でもいつもは歩かない最初の一歩をしたところをみると、散歩が嫌いなりにも本能で「散歩は行くべきもの」と

感じたのだろうか。

 

私自身の腰回りのウキワ(いわゆる脂肪・・・)も気になるので運動しなければならない。

ワンコに付き合ってもらうつもりで、もっと積極的に散歩に出ようと思った一件でした。

 

 

ー*-*-*-*-*-

読んでくださりありがとうございます。

ご訪問の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする