そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

運動が得意な子 苦手な子

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

今朝の朝日新聞にこんな記事が載っていた。→スポーツ嫌いの子、だめですか

(リンク先は朝日新聞デジタル。ログインしないと全文は読めません・・)

 

この記事によると、スポーツが苦手な中学生が近年16.4%と微増傾向にあることから、

スポーツ庁が5年をかけてこの数値を半減させる目標をたてたというもの。

 

なにそれ。

 

人間だもの、苦手なものがあったっていいじゃない。

そもそも日本は(外国は知らないけど)、運動ができる子=健全で明るい子のイメージが定着しすぎ。

 

スポーツ庁のこの計画に不満の声が飛び交っているとあるけど、当たり前だと思う・・・。

 

こんな不満がでる私は運動が苦手です。子供たちも苦手。

体育は好きじゃなかったな~。得意な人がもてはやされる授業で、苦手な人はつらいしかない。

どんな人にだって得手不得手があるはずなのに、体育が得意な人はクラスの人気者になるけど、

頑張って勉強していい成績をとったって人気者にはなれない。

 

授業時間が足りないからと行事が減らされても、運動会がない学校ってないよね。

文化祭とか文化系の行事がまっさきに減らされる。

だから運動が得意な子は年に一度はヒーローやヒロインになれる場が与えられてる。

 

運動だって勉強だって同じように努力していい成績を残すことには変わりないのに、

なぜ運動ができるというだけでそんなにもてはやされるのか。

オリンピック選手など一流選手ならわかるけどさ。

 

体を動かすことはいいことだと思うけど、自分がやろう!と思ってやるから体にいいわけで。

 

と朝から愚痴も言いたくなるような記事を見てしまいました。

ひねくれてるかなぁ、私。

 

 

ー*-*-*-*-*-

読んでくださりありがとうございます。

ご訪問の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村