そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

扶養範囲内という働き方

JUGEMテーマ:仕事のこと

 

4月からありがたいことに時給があがり、それに伴って少し勤務時間を減らしました。

今までちょっと計算が面倒くさくて気になってたので、少し計算しやすいように週3日同じ時間数働くことに。

こうすると、扶養範囲内の金額を気にすることなく働けます。

本当は週3で1日の勤務時間を増やすということもできたのですが、そうすると最後欠勤等いれて

調整しなくてはいけなくて、自分自身も少し面倒なのと、職場でもシフトが組みにくくなるということで、

結果減らしました。

 

私の職場は20代か、私より若干上の方が多いです。

なので扶養範囲内で働いてる方が少なくて、少し肩身が狭い・・・。

本当は働き方は自分の都合で決めればいいし、みなさんそう言ってくださるのですが、ちょっと気にしてしまう。

同じような年ごろの方や、同じような家庭環境の方が、扶養を気にせず働いてるのを見ると、

私もそろそろ扶養からはずれるべきなのか・・・とか考えてしまって。

 

扶養範囲内で働けることは恵まれてるともいえるんだけど、いつまでも旦那に養ってもらって自分というものが

ないような気もする。

バリバリ働いて、「稼いでます!」という人がまぶしく見えてしまう私です。

 

ただ週3で働くくらいが自分の身の丈に合っているというか、それ以上入れてしまうと、

ただでさえおろそかな家のことがますますおろそかになってしまいそうで怖い。

 

もう少し働く時間を増やすとしたら、子供たちが独立してからかな~。

旦那と2人の時間が増えてもどうしたらいいか分からないし。

 

 

 

ー*-*-*-*-*-
読んでくださりありがとうございます。
ご訪問の記念にポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村