そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

第67回NHK紅白歌合戦

JUGEMテーマ:ジャニーズ

 

いよいよこの季節。

紅白の出場歌手が発表されましたね。

 

今年は何といっても相葉さんの司会が楽しみ!の一言!

コンサートでもそれに触れ、最後の最後まで心配かけちゃってごめんね?みたいなこと言ってましたけど、

もちろん体調的な面で心配はありますけど、楽しみですよ。

架純ちゃんとの「ようこそわが家へ」での兄妹司会も楽しみですし。

そもそも架純ちゃん、嵐さんとの絡み多いから安心ですよね、やっぱり。

 

コンサートで、まだ出場歌手としてのオファーはもらってないから家で見てるかもよ、みたいなことメンバーが

言ってて「出場しないってことはないだろー」と思ってたけど、無事出場してくださいます、嵐さん。

 

ジャニふぁんとしては色々思うところはありますよね、やっぱり。

個人的にはSMAPには紅白で最後!みたいなのはあんまり見たくなかったから、出場しなくてよかったかな・・・。

というかそもそも今年いっぱいで終わりなんてことは思ってないんだけどね。

でもでも。

万が一にも今年いっぱいで終わってしまうとしたら、SMAPとして歌い踊る姿はいつ見られるの?という思いは

あります。

だからきっと、ファンの中でも意見は分かれるところなんじゃないかな・・・。

紅白に出てほしかった人もきっといるんでしょうね。

 

SMAPの弟分のキンキさんが紅白に出てくれるのは嬉しい。V6さんも引き続き出てくれるし、ほんとに楽しみ。

 

総合司会も今年は有働さんじゃなくて武田アナ!これまた楽しみ~。有働さんも大好きだけど、

我が家はわりとNHK見てるので、見知ったアナが出ると身内が出てる気分になるんです。

 

年末までのSMAPの動向は気になるところだけど、何か全く根拠のない自信というか確信みたいな、

もしかしたら単なる願望でしかないかもしれないんだけど、いまだにSMAPがなくなるなんて信じられなくて。

彼らにはこう・・・上手く言えないけど、少年漫画的なエピソードがよく似合うので、一発大逆転な展開が

あるような気がしてならないのです。

 

今年の紅白を見ているとき、私はどんな気分なんだろう。

早く紅白が見たいような、来てほしくないような複雑な気持ちです。