そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

シューイチがきっかけだった

JUGEMテーマ:KAT-TUN

なんだか最近止まらないKAT-TUN熱。中丸熱。

そもそものきっかけは何だったかな~と考えてみた時に、やっぱり思い出すのは「シューイチ」である。

私はシューイチ出の中丸担と言ってもいい。

いつだったかも忘れたけど、日曜のあの時間帯に何気なくチャンネルを合わせ毎週見るようになって。

ジャニーズだけど、しかもあのアクの強いKAT-TUNの中でも、地味なイメージしかない中丸くんが出てるんだ~としか最初は思わなかったのに。

新曲が出るたび取り上げてくれたり、コーナーを持たせてくれたり、だんだん注目するようになってたんだけど、

おそらく一番飛びついたのは「KISS KISS KISS」を取り上げてくれた時だったと思う。

メンバーがシャッフルで2人1組で曲を作ったり、その過程をDVDにしてくれたり、そしてなんとそれを中丸くん自身が

編集すると知り、すごすぎない?特典内容もさることながら、メンバーの一人がそれ編集するとかすごすぎない?

しかもアルバムじゃなくてシングルだよ?

なんてファンの気持ちが分かるのだKAT-TUNというグループは!と迷わず初回限定2を購入。

その時ポスターをもらえたんだけど、結婚してから貼る習慣なくなったし何より貼る場所がなくていらない・・・と思ったことは許してください。

楽しみで楽しみで見たDVDはそれは素晴らしいものでした。

こういうの見たいんだよね、ファンは。なんて知ったか風に思ったりして。

中丸くんってすごいなぁと思ったものです。

と、同時に上田くんってこわい・・・と思ったのもこのDVD。(しかしその後知れば知るほどたつぽよは可愛いことが判明)

せっかくのデモテープにダメ出ししてみたり亀梨くんとの話し合いもなんだか話がはずまない感じで・・・。

中丸くんと田口くんのペアはほのぼの見ていられるのに、亀梨くんと上田くんのところは何だか見ていられないくらいだった。

でも今見返してみれば、ダメ出ししたのだってこだわりがあるからだし、そもそもお仕事なんだから

デモ作ってくれた人に悪いから~なんてスタンスで曲作ったりするわけないんだよね。

ああいう曲作りの過程を見てから実際に曲を聞くとまた気持ちも違うもんだし、とにかく中丸くんの企画力に脱帽の

初KAT-TUNCDだったのでした。

そんな中丸くんに出会わせてくれたシューイチ。

先日のKAT-TUNコンの密着も素晴らしかった!

WSではちょうどDAIGOの結婚式とかぶっちゃってなかなか時間を割いてもらえない印象だったけど(※DAIGO×北川景子は大好きです。念のため)、シューイチのおかげでスッキリした!

いいものたくさん見せてもらえた!

きっと何度も見返すと思う。

シューイチ様。

私に中丸くんの良さを教えてくれた番組として、これからも中丸くんをよろしくお願いします。