そんな日があってもいいよね。

自分なりのシンプルライフを探して。時々じゃにごと。

嵐 2020年以降活動休止

2019年1月27日(日)、青天の霹靂ともいえる情報が入ってきました。

 

その日は子供たちと買い物に出かけていました。

お茶をしようと立ち寄ったカフェで、席を取って待っていた長女が血相をかえて飛んできました。

「嵐が活動休止だって!」半べそでそういうと、席へもどり必死でスマホからの情報を得ようとしているようでした。

何が何だか全く分からず。

私のところにはまだFCからのメール配信もなかったのですが、カフェの席でジャニーズネットの会員ページにログイン・・・ですがなかなか繋がらず。

震える手で長女からスマホを貸してもらい読んでみると、そこには嵐のメンバーからのメッセージと動画が。

 

お茶する気にもなれず呆然としたまましばらく座っていました。

その後会見があることを知り、急いで家に帰りました。

結局その時間には生中継にはなりませんでしたが(まぁいちアイドルの会見ですからね)その後のニュースで会見を見ることができました。

 

会見を見た方はそれぞれ色々な感想を持ったことでしょう。

 

私はなんだか夢を見ているようでした。

 

この世に絶対などないけれど、嵐にはこういうことが起こらない、そこにいて当たり前だと何となく思っていたのだと思います。

 

活動休止の理由は、会見でメンバーが言っていた通りでそれ以上でもそれ以下でもないんだと思います。

「5人で嵐」というのもずーっと彼らがこだわっていたところで、それを聞いて嵐らしいなと思いましたし、だからこそああいった清々しい会見だったんだと思います。

さびしいけれど、彼ら自身が決めたことをファンがどうこういう資格はないし、実際どうすることもできません。

ただひたすらその時まで、それ以降も応援することがファンにできることなのだと思います。

 

ただ厄介なのは、ワイドショーや週刊誌などで仕入れた情報を「真実」として語ったり、どうなの?と聞いてくる人たちです。

 

当たり前ですが、ファンとそれ以外の方には温度差があります。

 

SMAPのとき、それを嫌というほど学習したので、あまり自分の気持ちをぶつけず(温度差があるため理解されないどころかひかれる恐れあり)、適当に流すしかないなと思っています。

 

メンバーは復活はあると言ってくれていますが、個人的にはそこはあまり期待しないで待っていようかと思います。

今後のことなんて誰にも分からないし、人の気持ちは変わることもあります。

活動休止後、メンバーの気持ちを大事にしてまた今後を決めてもらえればいいなと思っています。

 

正直まだ夢をみているような信じられないような、2021年に自分がどう感じているのかまったく想像ができていません。なんとなく実感がないからまだ落ち着いていられるのかも。

それと活動休止発表後、取り上げられ方がもうすぐにでも活動休止してしまうような感じなのはなんとかならないかな、と思っています。

2年ほどあるんですよ、楽しく応援させてくださいよ。

 

今はただただand moreの公演に当たってほしい・・・。

それだけはどうかどうか。

電力会社を変えてみました。

今まで東京電力を使っていましたが、利用しているプランが今後終了するということで、再三お知らせがきていました。

 

電力自由化によって、他の電力会社が気になり調べてはいましたがなかなか決められずにいたところだったので、このお知らせはとてもよいきっかけになりました。(電力会社を変更すること自体は決めていました)

 

今までの電気代として、夏場は2万円前後、冬場は3万円前後でした。

わんこがいるので、誰もいない昼間でもエアコンや電気をつけっぱなしにしていることが多いのでどうしても高くなってしまいます。

それでもどうにか節約はできたのかもしれませんが、そこはあまり努力はせず(汗)、新しい電力会社に期待しての変更という形ですね。

 

こういった比較サイトで調べてみたり。

enechange.jp

電気って大事なものなので、変えるとなると知名度って気になります。

どうしても知名度が高い=安心という考えが抜けませんでした。

そこで候補にあげたのは

ENEOSでんき|JXTGエネルギー

東京ガス : 電気のこと

楽天でんき(個人・家庭向け電気サービス)|楽天エナジー

です。

 

ですが最終的に決めたのはLooopでんきでした。

looop-denki.com

 

候補にあげた電力会社にしなかった理由をあげてみます。

 

まずENEOSでんき。

普段よく使っているガソリンスタンドがENEOSが多かったので馴染みがありました。

ENEOSカードを持っていれば電気代が割引になったり、通常よりガソリン代が安くなったりという特典もあるようですが、残念ながらわが家にはENEOSカードはなく、新たに作る予定もありません。

Tポイントもつくようですが、あまり決め手にはなりませんでした。

 

次に東京ガス

テレビでよくCMを見かけていたということと知名度からの安心感は一番大きかったです。

それと私にはCOOKPADの有料サービスが無料になるというのが魅力的でした。

人気順検索したいんですよね~。

でも・・・

わが家は東京ガスユーザーではないのです。都市ガスではないのでお得なセットというのがそもそもできない。

 

最後に楽天でんき。

知名度的に考えると、上記の2社と比べると不利な部分もありましたが、「楽天ポイント」が貯まるというのはなかなかのキラーワードですよね。

電気代分のポイントが毎月入るしポイントを使って支払いもできるのはお得感がありそう。

ただ、楽天会員に登録済みのカードでの支払いが簡単そうですが、楽天カードは私の微々たるパート代収入の口座からの引き落としなので、いちいちメインバンクから振り込むのがめんどくさい・・・。

しかし、上記2社では設定されてる「基本料金」が楽天でんきにはないため、かなり最後まで迷いましたが、最終的にはLooopでんきにしました。

決め手になったのは

・基本料金がないこと。

シンプルに使った分だけ支払うという分かりやすさ。

 

自然エネルギーでの発電であること。

いわゆる「自然派」なわけではありません。そういう方々の行き過ぎた言動や行動にはかなり眉をひそめてしまいますが、電力に関してはちょっと考えてもいいかなという程度です。

 

・解約金が発生しないこと。

あまり知名度は高くないLooopでんきですが、解約金がかからないので、もし気になることがあれば気軽に変更できると思ったからです。

(契約は1年ごとの自動更新です。)

 

・口コミがわりとよかったこと。

知名度がイマイチだと思いましたが、調べていくうちに評判はわりと良いものが多かったように思います。

まぁネットでの口コミなのでまるまる信用するのもどうかと思うのですが・・・。

それを差し引いても評判はそこそこ良さそうです。

 

申し込みもネットでスムーズでした。

ただ私は入力にミスがあったようで、メールでお知らせがきました。ミスがなければそういったやり取りはないのでスムーズに済むと思います。

 

流れとしては

ネットから申し込み(夜10時ごろ)

同日、確認のためのURLが入ったメールが届く(クリックする)

次の日、入力不備のため確認メールが届く(朝8時過ぎ)

同日、内容を確認し必要事項を記入しメールする(午後4時すぎ)

同日、供給開始日が決まったら連絡しますとのメール(午後6時頃)

申込日から2日後、マイページのご案内メールが届く(昼ごろ)

その後すぐマイページで必要な仮パスワードが届く

申込日から4日後、供給開始日のご案内が届く(午前8時すぎ)

 

といった具合です。

実はまだ供給開始日まで間があります。

なので、電力会社が変わってどんな変化があったのか、など今後記事にしていければなぁと思います。

不要な物を処分するにはお金がかかる

先日、粗大ゴミを出しました。

 

今回出したのは...

 

・敷布団3枚

古くなったもの2枚と客用布団1枚。

もう泊まりに来るようなお客さんも来なそうだし。

 

・自転車3台

子供のもの2台と私のもの1台。

子供たちは行動範囲が歩きと電車だし、私も車だし、そもそも錆び付いちゃってるから乗れない(汗)

 

・隙間収納家具(高さ175くらい)

隙間があると空間が勿体ないような気がして、収納家具を買っていました。

これは本を収納していました。

大量の本もかなり処分したので、これは空ける事ができました。

今後は買い替え以外収納家具は買わない方針でいきます。

 

・ソファー

今回これに関してはかなり大きな決断が必要でした。

というのも他のものと少し違い、主な理由が我が家のわんこを考えての事だからです。

我が家のわんこはソファーが大好き。

その姿はとてもかわいいのですが、飛び降りて脚を痛めた事が何回かありました。

これまでは幸い大事には至りませんでしたが、8歳という年齢を考えると今後大怪我に繋がりかねません。

ヒヤヒヤと様子を見守るより、無くしてしまえばお互いの為になるかなと決意しました。

旦那は最初大反対でしたが、最終的には愛犬のため承諾してくれました。

f:id:tokotokosmp:20181219101157j:image

 

スッキリ。壁にうっすら汚れが(´Д`)

 

 

しめて5,600円なり!高い!

 

購入した時は必要だと思っての事なので、今回処分したものが必ずしも無駄な買い物だったとは思いませんが、定期的に見直して処分するのは大事だなと再認識しました。